ナビゲーションをスキップ

- トップメニュー|検索


地域のパパ講座情報

【港北区】横浜イクメンスクールの合同同窓会

2012年3月17日(土)

横浜イクメンスクールでは、2010 年度の1・2期、2011年度の3期で、合計70名の受講生がいます。その内、30名の修了生パパとご家族の約100名が新横浜に集まりました。

絵本やバルーンアートで、パパたちが子どもたちと遊んだり、新聞おふろコーナーも登場!その間、初顔合わせのママ達は小グループになって自己紹介などの交流タイムです。
赤ちゃん連れのママは、「うちの子は3カ月ですが、大きめなんですよ~」とお話が盛り上がっていきます。
また参加したパパ・ママが体を動かすアクティビティとして、修了生でもある佐藤士文さんのベビーサルサ教室が始まると、会場は一つになって盛り上がりました。ラテンの音楽が流れる会場はムード満点。佐藤さんのリードにあわせて手を動かしたり、腰を動かしたり、みなさん自然と笑顔に。ベビーサルサ終了後は、奥さんと即興で「大人のサルサ」実演する一幕も。きびきびとした中にもしなやかなステップに、会場の雰囲気もガラッとかわり、印象的でした。
またイクメンスクールの人気講師のひとりだった、神戸常盤大学准教授の小崎恭弘さんも神戸から駆けつけてくれました。「パパは身体を使ったダイナミックなあそびがいいですよ子どもにパパって楽しい!って思ってもらえることが大切。子育てどうしようか、迷っているお父さん、得意な事を作って一点突破ですよ!」と、保育士経験を活かして遊びを紹介してくれました。
最後は、えほんうた・あそびうたの代表でもある西村直人さんが登場して歌の合唱です。
「こうやって心をひらいて、声を出して、子どもと遊べばいいんだ、ときっかけをみつけてくれれば嬉しいですね」と西村パパ。
パパもママも、子どもたちにも笑顔がいっぱいの同窓会でした。(ひまるパパ)

« 戻るー覧へ »

トピック一覧

<講座・イベント情報検索>

*地域、日付で検索できます。

<パパ講座レポート検索>

*地域、日付で検索できます。

<パパ講座レポート:番外編>