ナビゲーションをスキップ

- トップメニュー|検索


地域のパパ講座情報

【神奈川区】ハロウィン親子クッキング

2017年10月15日(日)

会場:菅田地区センター
開催日:2017年10月15日(日)

パパやママと一緒に、ハロウィンにちなんだクッキーをつくる「ハロウィン親子クッキング」が、神奈川区菅田地区センターにて開催されました。
当日は、6組の親子が参加しました。まずは丁寧に手を洗い、エプロンと三角巾をつけるところからスタートです。この日クッキーづくりを教えてくれたのは、地区センターの職員の方々でした。

「みなさん、材料を手際よく、しっかりと混ぜていきましょう!混ぜたら生地を冷蔵庫で冷やして、それから型抜きをしていきます。焼いた後は、チョコペンでクッキーに絵を描きます」と、材料を混ぜる手順やポイントを教えてくれました。さぁ、ハロウィン親子クッキングの始まりです!
 子どもたちは張り切って、薄力粉、砂糖、バター、バニラエッセンスなどをボールに順番に入れて混ぜ始めました。手際よく混ぜる子ども、ゆっくり丁寧に確認しながら混ぜていく子ども...。どの子も、とても楽しそうにクッキーづくりをしていました。パパやママはその姿を側で見守り、とても嬉しそうに微笑んでいました。
材料をよく混ぜ合わせたら、生地をまとめてラップにくるみ、冷蔵庫で数十分寝かせます。その間に、洗い物や片付けをして効率よく時間を使いました。そして、生地が固まってきたら冷蔵庫から取り出し、型抜きを始めます。
この日使った型は、ハロウィンにちなんで、かぼちゃ・おばけ・家・猫・魔女の帽子・星など。生地を型から取り出しやすいように少しだけ小麦粉をつけて、次々に型抜きをしていきます。余った生地は、モンブランの形にして模様をつけたり、ねじって杖のような形にしたりして、オリジナルな形のクッキーも出来上がりました。オーブンで焼き上げた後は、お楽しみのチョコペンでのお絵かきタイム。一枚一枚、アイデアが詰まった愉快なハロウィンクッキーがたくさん出来上がり、「なんだか、食べるのがもったいない」との声も聞こえてきました。
可愛くて、楽しい気分になるハロウィンクッキー。見た目だけでなく、美味しいこと間違いなしですね。(はやしあさみ)

« 戻るー覧へ »

トピック一覧

<講座・イベント情報検索>

*地域、日付で検索できます。

<パパ講座レポート検索>

*地域、日付で検索できます。

<パパ講座レポート:番外編>