ナビゲーションをスキップ

- トップメニュー|検索


地域のパパ講座情報

【瀬谷区】地域子育て支援拠点「にこてらす」

住所: 神奈川県横浜市瀬谷区二ツ橋町469
TEL: 045-391-8316
開館時間: 9時30分〜15時30分
休館日: 日曜日、月曜日、祝祭日、年末年始 ※月曜日が祝日及び振替休日の場合は火曜日もお休みとなります
アクセス: 相鉄線三ツ境駅下車 健脚な方で徒歩12分
対象: 主に0~3歳の未就学のお子さんとその保護者。瀬谷区外の方も利用可能

URL: http://www.nico-t.jp/

nicoterasu_001.jpg


三ツ境駅から徒歩15分。のんびりした雰囲気と、外で思い切り遊べる環境が整う瀬谷区地域子育て支援拠点「にこてらす」。
中に入るとまず目に入るのは、「絵本の樹」という大きな木製の本棚。新生児から幼児まで、それぞれ興味を持って楽しく読める絵本が揃っていて、つい手にとってしまいます。


nicoterasu_002.jpg


その奥には、ねんねやはいはいの赤ちゃんが安心して遊べる「はいはい広場」が広がっています。赤ちゃん用のおもちゃはもちろん、授乳室、バウンサー、ベビーベットが用意されている快適な環境で、ゆったりと過ごせます。


nicoterasu_003.jpg


幼児が遊ぶおもちゃが揃う「あそびの広場」には、ままごと、お絵描きコーナー、電車のおもちゃ、その他さまざまなおもちゃが用意されているので、子どももたくさんの遊びを経験することができます。また、「にこカフェ」という、コーヒーや紅茶を飲むことができるカフェコーナーもあるので、子どもを遊ばせながらママやパパもホッと一息つくことができます。


nicoterasu_004.jpg


外の広場では、四季を問わず水遊びや砂遊び、泥んこ遊びをすることができるので、子どもたちは大興奮!汚れても良い服に着替えて、思い切り土に触れて遊ぶことができます。

nicoterasu_005.jpg


にこてらすは、中国人やベトナム人のスタッフもいるため、日本以外の中国、ベトナム、韓国、フィリピンなど外国の家族も多く利用しています。優しいスタッフ、居心地の良い空気が流れる「にこてらす」に、ぜひ足を運んでみてください。


イベント内容: その月のお誕生日会や、子育て期の悩み別プログラム「子育てゼミ」、子育てに関しての心配や保育園に関する疑問などを専門の相談員に相談できる「育児支援専任保育士による子育て相談タイム」、助産師や保育士による産後ママや妊娠中のママ向けプログラムなどが開催されています。


パパに一言: 毎週土曜日には、たくさんのパパが子どもと一緒に遊びに来ています。外で思い切り遊べる環境なので、子どもと一緒に楽しみにきてください。小さな「森の図書館」や「にこカフェ」などもあるので、のんびりくつろぐことができると思います。パパとお子さんの来館、お待ちしております。


nicoterasu_006.jpg

ー覧へ »

トピック一覧

<パパ講座レポート:番外編>