ナビゲーションをスキップ

- トップメニュー|検索


パパファイル

ヨコハマに暮らす・働くパパたちの素顔の育児スタイル!

File 094 ままえーる(春号)連動企画 特別版

2013年5月17日

山本 力也さん(緑区在住)

育児を積極的に行う「イクメン」を探して、土曜日に緑区地域子育て支援拠点「いっぽ」を訪ねてみました。

この日は親子で参加できる子育て講演会があり、きっと「イクメン」に出会えるはず!

そこに現れたのが、今回のイクメン山本さんです。

【休日は娘と出かけて妻に自由時間をプレゼント】


「いっぽ」の交流スペースの、ボールがたくさんあるコーナーがお気に入りの愛絆(あいな)ちゃんは1歳半。よちよち歩きが出来るようになり、外に出かけるのが楽しくてしかたない様子。山本さんは休日になると、あいなちゃんを連れて外出し、奥様に自由時間をプレゼントしています。

「趣味のバトミントンなどを楽しんでいるようです」と優しく話す山本さん。ソフトウエアエンジニアという仕事がら、帰宅が遅くなる日もあるそうですが、あいなちゃんのお風呂当番は日課にして守っているとのこと。


【あきらめず、くじけず成長していってほしい】


あいなちゃんに望むことを聞いてみると「健康に育ってくれればいいというのが一番です。そして、あきらめずに・くじけずに、どうにかこうにか生きていけるように成長してほしい」とのお話しでした。東日本大震災の後に生まれたこともあり、重みのある言葉ですね。

これまで、入浴方法や救急対応に関する講座にも積極的に参加しているとのこと。また、男の人が書いた育児に関する本も何冊か読むなど、熱心なイクメンぶりがうかがえます。

※このパパファイルの記事は、横浜で子育てするママにお届けする情報誌「ままえーる」との連動企画です。

« 戻るー覧へ »

トピック一覧